長居公園強制排除問題-要請書を送りました→ 引き続き賛同者を募集中です!→締切りました

 長居公園の野宿者やテント村の強制排除(強制代執行)に反対する要請書を、1月29日に大阪市長宛に郵便で送付し、同時に市長室秘書課宛にFAXしました。
 もともとは私一人で出そうかと思っていた要請書なんですが、せっかくなので一緒に出す人はいないかなと思ってこのサイト他で少しだけ呼びかけをさせてもらいました。人数を集めることにはあまりこだわらなかったのと、「急いで出さなきゃ」と少し焦ってしまったため、私のサイトに載せてから24時間もない中で連名を締め切ってしまったのですが、結局9名の連名で出すことができました。
 今日の報道によると、残念ながら強制代執行の予定日が2月5日(月)に決まったようです。締切後に要請書に賛成の意志を示してくれた方もおられますので、せっかくなので、引き続き2月4日(日)の24時まで、要請書に賛同される方を募集します(締切りました)。お名前を出しても構わないという方は、是非メールフォームでご連絡下さい。
 なお、こういった意見はいろんな立場の人が自分の立ち位置から直接訴えて行く方が、一つの声明に人数をまとめるよりもいい場合もあります。ご自身で要請などをされる方は、以下の宛先にされるといいと思います。 続きを読む 長居公園強制排除問題-要請書を送りました→ 引き続き賛同者を募集中です!→締切りました

長居公園の強制排除に反対する要請書ー連名募集中!(いったん締切)

 長居公園の野宿者の強制排除が危惧されています。この件につき、大阪市長宛に要請書を送ろうと思います。
 以下に、私の文例を示します。もしこの内容に共感される方がおられましたら、よければ連名で出しましょう。
(締切は今夜!1/28(日)24時) 続きを読む 長居公園の強制排除に反対する要請書ー連名募集中!(いったん締切)

自彊館闘争~野宿者とセクシュアルマイノリティー

 先日長居公園に行ったのは、実はもう一つ目的がありました。行けば、自彊館闘争のKさんに会えるのではないかということ。実際、「プチ大輪まつり」でKさんにお会いし、少しお話しすることができました。
 自彊館闘争というのは詳しくは「ユニオンぼちぼち」のサイトからチラシをダウンロードしてもらうといいんですが、「性同一性障害に対するセクハラへの謝罪と雇い止め撤回を求める裁判闘争」のことです。(PDFではなくテキストで見たい人はこちら続きを読む 自彊館闘争~野宿者とセクシュアルマイノリティー

そういえばサパティスタも「支援してくれ」とは言っていなかったかも(長居公園の話)

 1月21日は、展覧会を観たあと、長居公園へ。
 長居公園では現在テント生活をしている人がいて、テント村ができているんですが、大阪市によるテント村の強制排除(強制代執行)が危惧されていて、1/21に急遽小さなお祭り(プチ大輪まつり)が開かれていました。

 大阪市といえば、関西レインボーパレード大阪市長がメッセージを寄せたり、「男性同士が2人で宿泊するのを断ったのは、旅館業法に違反する」として改善命令を出したり同性愛者らの「結婚」市長が祝福など、なかなかいいことするじゃんと思っておられる方もおられるかもしれません。確かにそういう点ではそれなりに評価できるんですが、しかし野宿者のテント村の強制排除はいただけないです。ちゃんと抗議をしていきたい、と思いました。 続きを読む そういえばサパティスタも「支援してくれ」とは言っていなかったかも(長居公園の話)

「日本人で健全者の同性愛者のパレード」

 昨日1月21日は、いろんな人といろんなお話をした1日だったので、ちょっと報告。
 関西クィア映画祭関係の用事でドーンセンターに。用事を済まし、地下でやっている写真展「コミカル&シニカル 韓国と日本の現代写真:二人の女性のディレクターから見た一側面」に行こうとすると、偶然にO.G.C.(大阪ゲイコミュニティー)の会報発送作業に遭遇。暫しパレード談義など。非攻撃的な形で、率直に意見交換できたことがよかったです。
 パレードの名前については、多くの人に感心がありそうなことなので、少し付け足して、詳しく書き直しておきます。 続きを読む 「日本人で健全者の同性愛者のパレード」

問題は、TOKYO Prideによる恣意的な選別の可能性と、永易至文さんの無責任

 東京レズビアン&ゲイ・パレードの、来期の実行委員をTOKYO Pride/東京プライドが募集するにあたり、「(これまでに)ボランティアスタッフあるいは実行委員としての参加経験が1回以上あること」を条件にしていました。攝津正さんがこれに疑問を呈したところ、現在TOKYO Prideの理事でもあり、東京レズビアン&ゲイ・パレードに責任もある永易至文さんがコメントを書き込みました
 しかし内容的には、部分的には正しい認識を含んでいるものの、結局は自分の特権を開き直るもので、「昔からの左派運動」によくありがちな、「運動内の二重規範」を実践する自己中心的なものの考え方となっています。 続きを読む 問題は、TOKYO Prideによる恣意的な選別の可能性と、永易至文さんの無責任

「東京レズビアン&ゲイパレード」について(意見)

 「TLGP2007(仮称)に向けての説明会」を受けて、TOKYO Pride「東京レズビアン&ゲイパレード」の名称について意見を募集していたようなので、12/10の24時の直前に、私も以下のような意見を送りました。
 遠藤まめたさんが書かれたTOKYO Prideへのメールも、是非ご一読下さい。よりよりパレードを創るという観点から、丁寧に書かれています。tummygirlさんの意見も読んでみたい~ 続きを読む 「東京レズビアン&ゲイパレード」について(意見)

2種類の「同性愛者のアイデンティティーの政治」

 tummygirlさんが、「バイセクシュアルの不可視化を可視化する」という観点で、素的な文章を書いてくれました!
 ずいぶんと間があいてしまいましたが、それへのお返事にあたる記事です。前回の「日本における「バイセクシュアル」の可視性の歴史に続き、今回は「2種類の『同性愛者のアイデンティティーの政治』」について。 続きを読む 2種類の「同性愛者のアイデンティティーの政治」

日本における「バイセクシュアル」の可視性の歴史

 tummygirlさんが、「バイセクシュアルの不可視化を可視化する」という観点で、素的な文章を書いてくれました!
 相変わらず遅くなりましたが、せっかくなので、ちょっと書いてみます。私もtummygirlさんに負けず、長くなったので、いくつかに分けてお返事(笑)
 まずは、日本における「バイセクシュアル」の可視性の歴史について、最低限押さえておきたいこと。 続きを読む 日本における「バイセクシュアル」の可視性の歴史

【全体目次】サヨナラ、おまかせ民主主義~まず関西レインボーパレードから

開かれた、民主的な、多様性のあふれるパレードを、みんなで創ろう!

今度の日曜日、あなたも関西レインボーパレードに行こう!

これまでの経過(ひびの史観)

関西レインボーパレードの何が問題なのか
  ●閉鎖的な「立ち上げ時の実行委員会」
  ●パレードは公的なイベント
  ●実行委員会内部に序列をつくるのは何故?

尾辻かな子さんについて
  ●政党との関係について
  ●「大事なことはみんなで決める」
  ●社会運動の中のダブルスタンダード(二重基準)
  ●尾辻さんにみんなの意見を伝えて
  ●意見の不一致は、私たちの豊かさ

サヨナラ、おまかせ民主主義~まず「私たちのパレード」から
  ●声を上げたから実行委員会は公開された